㉞ミラーニューロン

・ミラーニューロン

 

自分の行動ではなく、他人の行動を見るだけで反応するミラーニューロンという神経細胞が発見されています。

 

例えば、自分がドーナッツを食べているときにも活動するし、相手がシャーベットを食べているときにも活動します。「鏡」に映したかのように“仕草”に反応するということで「ミラーニューロン」と呼ばれています[1]

 

仕草の主体が自分であろうと、他人であろうと反応するというのは大きな特徴です。

 

これは何を意味するかというと、他人の行動を見ることによって相手の想いを推し量るという共感の能力。

 

または、他の人の行動を見るだけで、それを真似することができる。これはイメージトレーニングを通じて、色々な動きや技を習得したり、映画を見ることによって異性や他の時代の人々の心情を疑似体験するということにもつながっています。

 

見るだけ、イメージするだけでミラーニューロンは自分、他人関係なく反応するのです。

 

ここにも想像力やイメージトレーニングに効果があることの1つの根拠となるものがあります。



[1]脳は何かと p133