㉜ニューロフィードバック

ニューロフィードバック 

 

アルファ波はリラックスしたときに大脳皮質から出ていると言われ、精神的なリラックスとアルファ波の関係はほぼ間違いないと言われています。

 

脳波は自分自身では感知出来ません、脳波測定器を使うと測定できるのですが。ニューロフィードバックと言われる装置で、どういう時に自分がアルファ波が出ているかが確認できます。

 

例えばアルファ波が出るとミニチュアの電車が環状線路をぐるぐる回るという機械があります。装置を頭につけて、色々なイメージをしながら脳からアルファ波がでると電車が動くのです。この訓練を積んでいくと、最終的に電車がぐるぐる回るシーンを描くことによっていつでもアルファ波が出るようになるというのです[1]

 

会議や仕事中に焦ってしまうとき、緊張するとき。そんなときに頭のなかで電車が回る所をイメージするとアルファ波がでて、リラックスできる。

 

これはイメージや想像で脳波をコントロールし、リラックスできる、冷静になれると言えます。イメージトレーニングや瞑想が大事なのもから言えます。



[1]脳は何かと p224